視力回復 レーシック治療とは

レーシックとは2000年に厚生労働省が認可したことにより近年日本で急速に認知され始めた、近視・乱視の治療法を指します。よくレーシックは失明の危険があるのではないかというお問い合わせもありますが、当院ではもちろん、日本での過去数十万人の治療例を見ましても失明は一度も報告がされていない大変安全な手術です。

『加藤眼科レーシックセンター』


実績ある眼科専門医による安心のレーシック近視治療を実施しております。
”安全性を最優先にしたレーシック近視治療 ”こそが加藤眼科の理想の眼科医療です。

既に欧米ではレーシックは一般的な治療となっていますが、わが国においても2000年に厚生労働省からエキシマレーザー装置に対する認可がおりて以来、レーシックは急速に普及しています。

当院では明るく清潔な雰囲気のなかで、最新の設備と高度な医療技術を持つスタッフが全力をあげて治療にあったっており、安全性と確実性を最優先にしたレーザー近視治療をおこなっています。

■ 安心してレーシックを受けていただくために


レーシックの治療前には、詳細な術前検査を行い、治療に適した状態にあるか確認致します。
また、レーシック手術に関して詳しく説明させて頂き、ご不明な点があれば十分ご理解頂けるまでご説明致します。普段コンタクトレンズを装用している場合、レーシック治療の検査予約日の 1〜2週間前より装用を中止して頂くことで、正確な測定が可能になります。

当クリニックは渋谷駅から徒歩1分の交通至便なクリニックです。現在レーシック無料検査・無料カウンセリングを実施しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。


■ レーシック近視治療料金

・LASIK(片眼15万,両眼30万)
・LASEK(片眼18万,両眼36万)

※手術費用には当日の検査代、薬代、術後12ヶ月までの検査代が含まれます。

加藤眼科レーシックセンター



2000ピクセル以上のフリー写真素材集 ”外を見る女性”

サイト コンテンツ

健康/身体の悩み

【支援サイト】



正当なCSSです!




ジーアイテム / HOME / rireki101110